自分の長所や短所を説明できるようにしておく

長所について説明する

 

 面接では、長所について聞かれることがあります。良く聞かれる質問の1つなので、必ずまとめておくべきでしょう。例えば、「向上心がある」という長所であれば、理由と具体的なエピソードを付け加えるようにするべきです。

 

 「常に上を目指して頑張ろうと思っている」という言葉を付け加えたり、プライベートや仕事でのエピソードを話してみるといいでしょうね。

 

短所についての説明ポイント

 

 短所についても、長所と同様に理由と具体的なエピソードをまとめるべきです。短所は自分のネガティブなポイントであるが故に、説明に慎重になるべきでしょう。

 

 その為、本当にダメな事をオープンにする必要もありません。うまくまとめられないという時には、短所を裏返しにするのも一つです。「負けず嫌い」という長所であれば、「一人で仕事を進めてしまいがち」などと言い換えるのもいいでしょう。

 

 ただし、長所と長所は1つでは不十分な事もあります。それぞれ3つ程挙げるようにと聞かれる可能性もあるので、3つ程度はまとめておくようにしましょう。また、企業によって適切な長所を言うのがベターですので、いくつかまとめて損はありません。

 

 

<関連記事>
飲食業の面接で聞かれる質問集
志望動機を聞かれた際の対策

 


TOP 飲食業への転職の流れ おすすめ求人サイト