飲食業の面接で聞かれる質問集



 どうして応募をしたのかは、とても聞かれる確率の高い質問です。人事担当者は、本当にやる気があるのか、そしてそのやる気が本物なのかをこの質問で読み取ります。

 また、理由が適切なのか、企業カラーと合っているのかの再確認でもあります。中途半端な気持ちではないことは、飲食業界でとても大切な事です。

 お客様に飲食物を提供する職業ですので、従業員との信頼関係が大切です。一人ひとりの働き方次第で、お客様からの声が変わります。企業側は本当に信頼できる人を採用すると言えるでしょう。

仕事希望理由

 

 次に良く聞かれるのが、仕事を希望した理由です。特定の企業を選んだ理由に加えて、特定の仕事を選んだ理由を企業側は知りたいと思います。

 

 この質問の裏の意味は、本当に仕事を理解しているかの確認事項でもあります。未経験である場合には、きちんとどのような仕事だかわかっているのか、途中で思っていた事とは違ったからと言って辞めることはないかを見極められます。

 

 経験者であったとしても、応募職種で本当にやっていけるかを見られています。単なる憧れだけではないのか、今度は続けることが出来るのかを確認されるでしょう。

 

<関連記事>
志望動機を聞かれた際の対策
自分の長所や短所を説明できるようにしておく

 


TOP 飲食業への転職の流れ おすすめ求人サイト