求人媒体について知ろう

紙面での求人について知ろう

 

 求人情報の媒体は、昔から紙面が活用されてきました。今でも多くの求人が紙面で掲載されているので大いに活用することが出来るでしょう。

 

 紙面での求人は、新聞、地域新聞、無料求人情報誌、広告などがあります。また、店頭に直接募集が掛けられていることもあるでしょう。紙面での求人はより信頼性が高く、地域に密着した内容になっています。

 

 一方で、印刷がされてから情報が出回るまでに多少のタイムラグがあるため、一概に最新の情報ということが出来ないので、応募したときには既にポジションが埋まってしまっていることも少なくはありません。

 

オンラインでの求人こそ活用しよう

 

 近年急速に発達しているのがオンラインでの求人広告です。インターネットを活用して仕事探しをすることが簡単になっている近年では、多くの人がオンラインで就職活動をメインで進めるようになっています。

 

 オンラインのいいところは、常に情報が新しいということです。毎日、そして数時間おきに情報が新しく変化していくオンラインの中では、新しい情報が多く出回り、常にフレッシュな情報で溢れているといえるでしょう。

 

 一方で、信頼性に掛けることや人間味が薄くなるのがオンラインのデメリットです。紙面とオンラインの両方を上手く掛け合わせて、仕事を探すのが転職活動の成功のカギでしょう。

 

 

<関連記事>
ハローワークのサービス
転職エージェントの利用価値


TOP 飲食業への転職の流れ おすすめ求人サイト